た・な・は行

ディーン・アンド・デルーカ(DEAN & DELUCA)の社名の由来

本ページはプロモーションが含まれています

「ディーン・アンド・デルーカ」の店内に足を踏み入れると、キラキラとしたお惣菜や珍しい食品、おしゃれなパッケージのお菓子に心が躍ります。

「ディーン・アンド・デルーカ」は他のカフェとは一線を画す特別な場所というイメージがあります。

そんな「ディーン・アンド・デルーカ」の社名の由来は何なのでしょうか?

会社名と英語表記

  • アメリカ→ディーン・アンド・デルーカ・インク(DEAN & DELUCA INC.)
  • 日本→株式会社ディーンアンドデルーカジャパン(DEAN &DELUCA JAPAN CO.,LTD)→株式会社ウェルカム ディーンアンドデルーカ事業部(WELCOME CO., LTD.)

ディーン・アンド・デルーカ(DEAN & DELUCA)の本拠点は、アメリカ合衆国ニューヨーク州です。
日本の会社は本国とは分離されていて、株式会社ウェルカムがライセンス展開をしています。

 

ディーン・アンド・デルーカの社名の由来

ディーン・アンド・デルーカ(DEAN&DELUCA)の社名の由来は…創業者2人の名前からきています。

1973年、歴史の教師をしていたジョルジオ・デルーカ(当時30歳)が小さなチーズショップをニューヨークのソーホー地区で、スタートさせました。

デルーカの父親が、フードブローカーをしていたことも影響しています。

その4年後に、ジョルジオ・デ・ルーカは、ジョエル・ディーンとともに、これまでに2人が世界中で見つけた様々な食材を取扱う高級食材・惣菜を売る飲食店として「ディーン・アンド・デルーカ」をオープンしました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

DEAN & DELUCA JAPAN 公式(@deandeluca_jp)がシェアした投稿 -

ジョエル・ディーンは、デルーカの古くからの友人であり、チーズショップの常連でもあった人物です。

ディーンがチーズショップをしていた当時、デルーカは出版社に務めていました。

何度もディーンのチーズショップに通う中で、ふたりは、食への夢と好奇心と情熱が強く共鳴するようになりました。

ディーンは故郷の”本当に美味しいもの=イタリアの食”をニューヨーカーに紹介したい!という思いがあり、デルーカは趣味の読書で食の知見を広げていました。

そんなふたりが、食材が与える「見るたのしみ」「つくるたのしみ」「食するよろこび」の体験を提供できる店として「ディーン・アンド・デルーカ」をオープンしたのです。

 

ディーン・アンド・デルーカの日本初出店は?

日本に、ディーン・アンド・デルーカがオープンしたのは、2003年です。

初出店となったのは、東京・丸の内で、ディーンアンドデルーカ海外第1号店でもありました。

 

ディーン・アンド・デルーカの創業

  • ディーン・アンド・デルーカ・インク設立→1977年
  • 株式会社ディーン・アンド・デルーカジャパン設立→2002年7月11日
  • 株式会社ディーンアンドデルーカ カフェ ジャパン設立→2016年2月2日

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

DEAN & DELUCA JAPAN 公式(@deandeluca_jp)がシェアした投稿 -

株式会社ウェルカム ディーンアンドデルーカ事業部情報

  • 株式会社ウェルカム ディーンアンドデルーカ事業部
    本社所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前二丁目4番11号 Daiwa神宮前ビル
    URL:deandeluca.co.jp
  • 株式会社 ディーンアンドデルーカ カフェ ジャパン
    本社所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前二丁目4番11号 Daiwa神宮前ビル
    URL:deandeluca.co.jp

-た・な・は行

© 2023 しあわせ開運研究所