運気を味方につける

穴八幡宮の一陽来復御守「節分」はいつ?時間は?2021年2月がラストチャンス

穴八幡神社(あなはちまんぐう)の「一陽来復御守」は、貼る日、貼る時間、貼る方角がきっちり決まっています。 緊張を強いられる「一陽来復御守」お守りですが、毎年心配になるのが「夜中の12時ってどっち?!?!」ということじゃないですか? 夜中の12時に貼るってなってるけど、 節分になったばかりの夜中12時? それとも節分の日が終わって翌日に切り替わる夜中12時? どちらが正しいのかで頭を抱えてしまいます。 しかも!「一陽来復御守」を貼る2021年のラストチャンスである節分が、例年とは違う日に設定されているため、 ...

続きを読む

言葉の意味

クリスマスイブの「イブ」の意味とは何?本当は当日って知ってた?なぜあるの?

クリスマスイブって、恋人たちにとってはクリスマス以上に大切な日ですが、ところで「イブ」の意味って何?って思いませんか? 最近では、クリスマスに限らず、メインイベントの前日の夜を「イブ」と呼ぶことも多いですが、正式には「イブ=当日の夜」だって知っていましたか? 今回は、クリスマスイブの「イブ」に注目をして、その意味や本当の使い方、そもそもなぜあるのか?について調べたいと思います! もくじ クリスマスイブの「イブ」の意味とは何?クリスマスイブの「イブ」とは本当は「当日」のことだった!クリスマスイブはなぜあるの ...

続きを読む

言葉の意味

ミロ (Nestlé Milo)の意味とは?名前の由来は?販売中止の理由は?

子どもの頃から慣れ親しんだ、ネスレから出ている「ミロ」(Nestlé Milo)は緑のパッケージにスポーツ選手のイラストが印象的ですが、そもそも「ミロ」ってどういう意味なの?名前の由来って何なの?と不思議でした。 聞き慣れないのに、1度聞いたら忘れない、そして飲んだことがなくても誰もが知ってる「ミロ」の名前の意味について探ってみます。 そして、長年愛されている「ミロ」の突然の販売中止の理由もまとめていきたい思います。 もくじ ミロ (Nestlé Milo)の意味とは?名前の由来は?ミロ (Nestlé ...

続きを読む

一流ビジネスマンの情報収集

ブログで収入UPしたい!稼ぎたい!あなたにおすすめ無料動画【特別特典あり】

ブログを始める理由で「収入をUPしたい!」「稼ぎたい!」との思いからスタートする人は多いようです。 「趣味のことや好きなことをブログにして広告収入を得たい」「隙間時間を使ってお金を稼ぎたい」というのは、ごく自然なことです。 お金があれば自分や家族の幸せを守れることはもちろん、気持ちの余裕ができて周りのみんなへ優しくすることもできますからね。 今回は、私も視聴した、ブログで収入アップするのに重要なこと、ブログで稼ぐために必要なこと、を勉強できる無料動画のご紹介です。 今すぐ動画を見たい!というあなたは、以下 ...

続きを読む

運気を味方につける

風水で幸せになる屋根の色は?茶と緑の意味は?形や素材のおすすめは?

風水で屋根の色を決めようと思ったのですが、幸せになる屋根の色は何色なのでしょうか? 屋根の色で人気の高い茶色・緑色それぞれの風水の意味もチェックしてみましょう。 Dr.コパさんの風水を実践して約20年の私が、風水で幸せになる屋根の色や屋根の形、屋根の素材を調べてまとめていきたいと思います♪ もくじ 風水で幸せになる屋根の色は?茶と緑の意味は?その年のラッキーカラーや人気の高い茶色・緑色の屋根風水で幸せになる屋根の形は?とがった屋根の形平らな屋根の形大きすぎる屋根の形・小さすぎる屋根の形曲線のある屋根の形風 ...

続きを読む



言葉の意味

サライの意味とは?24時間テレビで歌う「サライの空」は何?なぜエンディング?

夏の風物詩となった、日本テレビのチャリティー番組「24時間テレビ」。

1978年にスタートしてから、毎年、注目の集まる番組です。

その「24時間」といえば、真っ先に思い出すのが、エンディングで歌われる「サライ」じゃないでしょうか?

ところで、この「サライ」って、そもそもどういう意味なのでしょうか?

「サライの空は〜♪」と歌詞に出てきますが、どんな空なのか想像できますか?

知っていそうで知らなかった「サライ」の意味や、なぜ24時間テレビのエンディングで毎回歌われるのか?を調べてみました。

 

24時間テレビのエンディングで歌う「サライ」はこれ

「24時間テレビ」のエンディングで、出演者全員で大合唱する「サライ」。

 

「サライ」の曲は、1992年に、谷村新司さんと加山雄三さんによって制作されました。

 


↑Amazonで無料試聴もできますよ

 

24時間テレビを観て感動して買ってしまいました。改めて聴いてみると、とても心にしみる歌詞で、夢を追って故郷を離れた人なら涙なしでは聴けない名曲でした。

 

この楽曲は、『24時間テレビ』の『テーマソング』だけあるとおり、『名曲』です!!!!!!!!!!!!!!

 

サライの意味とは?24時間テレビで歌う「サライの空」は何?

サクラ吹雪の〜サライの空へ〜いつか帰るその時まで〜夢は〜捨てな〜い〜♪と「サライ」を口づさむことはできても、「サライ」の意味を理解している人は少ないのではないでしょうか?

 

一体「サライ」とはどういう意味なのでしょうか?

 

「サライ」の曲は、ペルシア語「سرای」(サラーイ/Srāy; Srāi)からきているそうです。

 

「サライ」を直訳すると、キャラバンのための「宿」「家」という意味になります。

 

ただ、24時間テレビで歌う「サライ」の意味は、聴く人によって解釈が異なり、「故郷」「こころのオアシス」「心のふるさと」「理想郷」と解釈している人が多いようです。

 

なお、「24時間テレビ」を放送している日本テレビは「サライ」歌詞の意味を「心のふるさと」と定義していました。

 

「サライ」。

あすから始まる24時間テレビ。
番組で、必ず歌われるのがサライです。

この曲名、実はペルシャ語で直訳すると「宿」という意味なのですが、砂漠の中のオアシスという意味もあり、「心のふるさと」という曲のテーマに近いことからこう名付けられたということです。

(2008年8月29日Oha!4 気になるコトバ サライより)

 

「サライ」が毎年24時間テレビのエンディングで歌うのはなぜ?

「サライ」といえば「24時間テレビ」、「24時間テレビ」といば「サライ」というくらい、24時間テレビの定番になっている曲ですよね。

 

なぜ、毎年、24時間テレビのエンディング曲は「サライ」なのでしょうか?

 

実は、「サライ」は「24時間テレビ」の中で制作された曲なのです。

 

1992年放送の「第15回 24時間テレビ」の8月29〜30日の中で、15回目の放送を記念して制作されました。

 

全国の視聴者から「愛のメッセージ」を送ってもらい、谷村新司さんが代表して、歌詞にまとめました。

 

そして、その歌詞に、弾厚作さん(加山雄三さんのペンネーム)がギターで作曲をしました。

 

番組内で完成した曲は「愛の歌」と呼ばれていましたが、同年11月にCDシングルとして発売された時には「サライ」という曲名がついていました。

 

なお、CDの売上による印税の一部や、カラオケなどで発生する著作権料の一部は、24時間テレビのチャリティー基金に充てられているとのことです。




-言葉の意味

Copyright© 社名の由来 , 2021 All Rights Reserved.