運気を味方につける

風水で幸せになる屋根の色は?茶と緑の意味は?形や素材のおすすめは?

風水で屋根の色を決めようと思ったのですが、幸せになる屋根の色は何色なのでしょうか? 屋根の色で人気の高い茶色・緑色それぞれの風水の意味もチェックしてみましょう。 Dr.コパさんの風水を実践して約20年の私が、風水で幸せになる屋根の色や屋根の形、屋根の素材を調べてまとめていきたいと思います♪ もくじ 風水で幸せになる屋根の色は?茶と緑の意味は?その年のラッキーカラーや人気の高い茶色・緑色の屋根風水で幸せになる屋根の形は?とがった屋根の形平らな屋根の形大きすぎる屋根の形・小さすぎる屋根の形曲線のある屋根の形風 ...

続きを読む

運気を味方につける

2020年6月の運気のいい日は?風水で財布の使いはじめにおすすめの日は?

2020年6月の運気のいい日はいつなのでしょうか? どうせ行動を開始するのなら、6月の中でも運気のいい日に合わせたいですし、新しいお財布を使いはじめるのにおすすめの日から新財布に替えることで運気も味方につけることができます。 自分自身の運気をよくするために、運気のいい日を意識して行動していきたいですね。 もくじ 2020年6月の運気のいい日はいつ?2020年6月6日 芸事はじめ2020年6月15日2020年6月21日 夏至 新しい財布を使い始めよう!2020年6月30日 夏越の大祓(なごしのおおはらえ)2 ...

続きを読む

一流ビジネスマンの情報収集

2020年安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」の意味は?コロナとの関係は?

安倍晋三内閣総理大臣は2020年4月中旬になると突如「緑の羽根」が胸元に付くようになりました。 「緑の羽根」はコロナと関係があるのか?という憶測も飛んでいるようですが本当の意味は何なのでしょうか? 気になったので、安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」の意味を調べてみました! もくじ 2020年の安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」の意味は?「緑の羽根」と「赤い羽根」の関係は?2020年安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」へのみんなの感想は?安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」は何かのアピール?安倍晋三内閣総理大臣 ...

続きを読む

運気を味方につける

2020年の土用の日・期間と間日(まび)まとめ!土いじりダメな日とできる日

土用の日、土用の期間は土いじりをしてはいけないと言われますよね。 土用の期間は、土の神様のが支配すると考えられていて、土いじりをする(土を動かす)ことを不吉なことだとする慣わしがあるからです。 2020年の土用の日、土用の期間をしっかりと確認して、土いじり、ガーデイニング、家の新築、家の増改築、地鎮祭などと重ならないよいうに注意しましょう。 もくじ 2020年の土用の日・期間と間日(まび)まとめ!2020年春の土用の日・期間と間日(まび)2020年夏の土用の日・期間と間日(まび)2020年秋の土用の日・期 ...

続きを読む

財布布団

財布の置き場所が金運UPのカギ!鞄に入れっぱなしはNG風水だから気をつけて!

帰宅後の財布の置き場所はどうしていますか? 風水を意識して財布は買ったのに、財布の置き場所を作らずに鞄に入れっぱなしなんてことはないですよね?!?! 帰宅しても財布を入れっぱなしにせずに置き場所を作る風水をして金運UPにつなげていきましょう! もくじ 財布の置き場所が金運UPのカギ!鞄に入れっぱなしはNG風水だから気をつけて!財布の置き場所、財布の保管場所の作り方は?鞄に入れっぱなしから卒業金運UPにつながる財布の置き場所・保管場所はここ!帰宅後にするだけで金運UPにつながる財布風水帰宅後の財布風水1:不 ...

続きを読む



運気を味方につける

3月で財布の使い始めに縁起のいい日はいつ?おろす日を見極めて金運アップ

財布を使い始めるのなら、縁起のいい日に使い始めたいですよね。

風水では、縁起のいい財布を使い始める日や、金運アップにつながる新しい財布をおろす日があります。

せっかく財布を使い始めるのなら、とことん縁起を担いて金運アップに繋げちゃいましょう!

 

3月で財布の使い始めに縁起のいい日はいつ?おろす日を見極めて金運アップ

3月で財布の使い始めに縁起のいい日は風水ではいつなのでしょうか?

財布をおろす前にチェックしていきましょう。

風水では、3月で財布の使い始めに縁起のいい日は…

3月3日

3月1日〜お彼岸まで

お彼岸の間

と言われています(Dr.コパさん談)。

縁起がいい日とは言っても、使い始めの日によって風水の運気の意味が変わってきますので、それぞれどんな運気につながるのかを詳しく見ていきましょう。

 

3月3日がなぜ財布の使い始めに縁起のいい日なのか?

3月3日から財布を使い始めると、風水では「良縁」に恵まれるといわれています。

3月3日のひな祭りにおろした財布は「良縁財布」「お雛様財布」と呼ばれています。

人間関係に縁が生まれる。人の縁がお金の円を生む。お金の縁が人の縁を生む。人の縁がお金の円を生む…と、人もお金もどんどん縁が広がっていくため、縁起がいい財布なのです。

 

3月1日〜お彼岸までがなぜ財布の使い始めに縁起のいい日なのか?

3月1日〜お彼岸(春分の日)に財布を使い始めると、風水では金運アップにつながるといわれています。

風水が好きな方なら「春財布(はるざいふ)」という言葉を1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

「春財布」は「張る財布」ともいわれ、「お財布がお金でパンパンに張る財布」と考えられ、縁起がいい財布です。

縁起を担いで「春財布」にしたい場合は、今年のお彼岸をしっかり確認して、その日までに財布を使い始めてくださいね。

お彼岸はその年々で異なるので注意してくださいね!

 

お彼岸の間がなぜ財布の使い始めに縁起のいい日なのか?

お彼岸の期間中に財布を使い始めると、風水では金運アップにつながるといわれています。

お彼岸の期間中におろした財布は「お彼岸財布」と呼ばれて、縁起がいいとされています。

お彼岸の時期に新しい財布を買って使い始めると、「ご先祖様が残した金運」「ご先祖様が残した財運」を、この財布が引っ張り出してくると考えられています。

ご先祖様が使い残した金運を、あなたが使いたいと願うの出れば、お彼岸の期間中から使い始める「お彼岸財布」がオススメです。

もしかしたら「我が家のご先祖様に金運は期待できないなぁ…」とひねくれた感情がムクムクと湧くかもしれませんね。

風水では、仮にご先祖様が金運に恵まれずに人生を終えていたとしても、それは単に換金していなかっただけで金運は充分あった可能性があると考えられています。

 

おわりに

3月で財布の使い始めに縁起のいい日は風水ではいつなのか?何の運につながるのか?について見てきましたがいかがでしたか?

3月は、財布を使い始めると縁起のいい日が多いので、もし金運や人の縁にあまり良い運を感じていないのなら、この機会に新しい財布にして運気アップを願ってみてはいかがでしょうか?

-運気を味方につける
-,

Copyright© 社名の由来 , 2020 All Rights Reserved.