運気を味方につける

風水で幸せになる屋根の色は?茶と緑の意味は?形や素材のおすすめは?

風水で屋根の色を決めようと思ったのですが、幸せになる屋根の色は何色なのでしょうか? 屋根の色で人気の高い茶色・緑色それぞれの風水の意味もチェックしてみましょう。 Dr.コパさんの風水を実践して約20年の私が、風水で幸せになる屋根の色や屋根の形、屋根の素材を調べてまとめていきたいと思います♪ もくじ 風水で幸せになる屋根の色は?茶と緑の意味は?その年のラッキーカラーや人気の高い茶色・緑色の屋根風水で幸せになる屋根の形は?とがった屋根の形平らな屋根の形大きすぎる屋根の形・小さすぎる屋根の形曲線のある屋根の形風 ...

続きを読む

運気を味方につける

2020年6月の運気のいい日は?風水で財布の使いはじめにおすすめの日は?

2020年6月の運気のいい日はいつなのでしょうか? どうせ行動を開始するのなら、6月の中でも運気のいい日に合わせたいですし、新しいお財布を使いはじめるのにおすすめの日から新財布に替えることで運気も味方につけることができます。 自分自身の運気をよくするために、運気のいい日を意識して行動していきたいですね。 もくじ 2020年6月の運気のいい日はいつ?2020年6月6日 芸事はじめ2020年6月15日2020年6月21日 夏至 新しい財布を使い始めよう!2020年6月30日 夏越の大祓(なごしのおおはらえ)2 ...

続きを読む

一流ビジネスマンの情報収集

2020年安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」の意味は?コロナとの関係は?

安倍晋三内閣総理大臣は2020年4月中旬になると突如「緑の羽根」が胸元に付くようになりました。 「緑の羽根」はコロナと関係があるのか?という憶測も飛んでいるようですが本当の意味は何なのでしょうか? 気になったので、安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」の意味を調べてみました! もくじ 2020年の安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」の意味は?「緑の羽根」と「赤い羽根」の関係は?2020年安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」へのみんなの感想は?安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」は何かのアピール?安倍晋三内閣総理大臣 ...

続きを読む

運気を味方につける

2020年の土用の日・期間と間日(まび)まとめ!土いじりダメな日とできる日

土用の日、土用の期間は土いじりをしてはいけないと言われますよね。 土用の期間は、土の神様のが支配すると考えられていて、土いじりをする(土を動かす)ことを不吉なことだとする慣わしがあるからです。 2020年の土用の日、土用の期間をしっかりと確認して、土いじり、ガーデイニング、家の新築、家の増改築、地鎮祭などと重ならないよいうに注意しましょう。 もくじ 2020年の土用の日・期間と間日(まび)まとめ!2020年春の土用の日・期間と間日(まび)2020年夏の土用の日・期間と間日(まび)2020年秋の土用の日・期 ...

続きを読む

財布布団

財布の置き場所が金運UPのカギ!鞄に入れっぱなしはNG風水だから気をつけて!

帰宅後の財布の置き場所はどうしていますか? 風水を意識して財布は買ったのに、財布の置き場所を作らずに鞄に入れっぱなしなんてことはないですよね?!?! 帰宅しても財布を入れっぱなしにせずに置き場所を作る風水をして金運UPにつなげていきましょう! もくじ 財布の置き場所が金運UPのカギ!鞄に入れっぱなしはNG風水だから気をつけて!財布の置き場所、財布の保管場所の作り方は?鞄に入れっぱなしから卒業金運UPにつながる財布の置き場所・保管場所はここ!帰宅後にするだけで金運UPにつながる財布風水帰宅後の財布風水1:不 ...

続きを読む



ま・や・ら・わ行

ローラ・アシュレイホールディングスの社名の由来

ローラ・アシュレイのオリジナルのテキスタイルが好きな女性は多いのではないでしょうか?

ローラ・アシュレイの花柄のハンカチやインテリアや雑貨などは、女性心をくすぐる可愛らしいデザインが多く、年齢問わず愛されるブランドです。

最初こそ馴染みのない「ローラ・アシュレイ」という単語ですが、意外にも1度聞いたら耳から離れません。

 

会社名

イギリス:ローラ・アシュレイホールディングス

日本:ローラ・アシュレイ・ジャパンカンパニー合同会社

 

ローラ・アシュレイホールディングスの英語名

イギリス:Laura Ashley Holdings plc

日本:Laura Ashley Japan Company G.K.

 

ローラ・アシュレイホールディングスの社名の由来

ローラ・アシュレイホールディングスの社名の由来は…

デザイナーのローラ・アシュレイのフルネームからきています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Christine Boyes(@christine_boyes)がシェアした投稿 -

 

ローラ・アシュレイは、 イギリス・ウェールズ出身のファッションデザイナーです。

ローラ・マウントニー (Laura Mountney)としてこの世に生を受けましたが、ローラが24歳の時に技術士であった男性と結婚し、ローラ・アシュレイの名前になりました。

 

最初は、ローラの旧姓「マウントニー」を用いた「アシュレイ・マウントニー (AshleyMountney) 」という社名だったそうです。

しかし、夫のアドバイスにより女性の名前を使うこととなり、「ローラ・アシュレイ」に社名が変更となりました。

 

ローラ・アシュレイホールディングスの創業

ローラ・アシュレイは、結婚後に2人の子育て(最終的には4人の子どもに恵まれます)をしながら秘書の仕事をしていましたが、合間を縫ってナプキンやテーブルマットなどのデザインをしていいました。

ローラ・アシュレイの作ったデザインを、夫が自作機械でプリントしていました。

ローラ・アシュレイは、博物館に展示されていた伝統的な手工芸品に着想を得て、プリント柄の布の生産を始めることを思いつきます。

さらに、当時、世間に出回っていなかった柄のデザインで展開していくことを決意しました。

そうして、ローラ・アシュレイは、1953年にヴィクトリア朝スタイルのスカーフの生産を始めました。

 

ローラ・アシュレイのビジネスの勘は当たり、瞬く間に、ローラ・アシュレイのスカーフは大人気となりました。

女優オードリー・ヘプバーンが、映画『ローマの休日』の中でスカーフを頭に巻いたことが女性の間でブームとなり、ローラ・アシュレイのスカーフの売り上げを後押ししました。

 

 

 

これにより、夫も技術士を辞め、ローラ・アシュレイが製品のデザインを、夫がプリント機械を作るという体制が整いました。

 

日本にローラ・アシュレイの第1号店がオープンしたのは1985年です。東京の銀座でした。

ローラ・アシュレイがオープンした翌年、ジャスコ(現在のイオン)と合弁し、日本法人ローラ・アシュレイジャパン株式会社が設立されました。

2018年にマスターライセンス契約が満了するのを機に、ジャスコ(現在のイオン)との契約が終了しますが、イオンと入れ替わる形で伊藤忠商事がマスターライセンス契約を締結し、日本における独占輸入販売権を得ました。

ローラ・アシュレイが、ジャスコ(現在のイオン)と合併していた時代は、ローラ・アシュレイジャパン株式会社でしたが、契約終了後に英国Laura Ashley Holdings plcの100%出資子会社である、日本法人ローラ・アシュレイ・ジャパンカンパニー合同会社が設立されました。

 

ローラ・アシュレイホールディングス情報

ローラ・アシュレイホールディングス

27 Bagleys Lane
Fulham
London, SW6 2QA
United Kingdom

 

ローラ・アシュレイ・ジャパンカンパニー合同会社

本社:〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-35-8ハニービル青山5F

-ま・や・ら・わ行

Copyright© 社名の由来 , 2020 All Rights Reserved.