運気を味方につける

風水で幸せになる屋根の色は?茶と緑の意味は?形や素材のおすすめは?

風水で屋根の色を決めようと思ったのですが、幸せになる屋根の色は何色なのでしょうか? 屋根の色で人気の高い茶色・緑色それぞれの風水の意味もチェックしてみましょう。 Dr.コパさんの風水を実践して約20年の私が、風水で幸せになる屋根の色や屋根の形、屋根の素材を調べてまとめていきたいと思います♪ もくじ 風水で幸せになる屋根の色は?茶と緑の意味は?その年のラッキーカラーや人気の高い茶色・緑色の屋根風水で幸せになる屋根の形は?とがった屋根の形平らな屋根の形大きすぎる屋根の形・小さすぎる屋根の形曲線のある屋根の形風 ...

続きを読む

運気を味方につける

2020年6月の運気のいい日は?風水で財布の使いはじめにおすすめの日は?

2020年6月の運気のいい日はいつなのでしょうか? どうせ行動を開始するのなら、6月の中でも運気のいい日に合わせたいですし、新しいお財布を使いはじめるのにおすすめの日から新財布に替えることで運気も味方につけることができます。 自分自身の運気をよくするために、運気のいい日を意識して行動していきたいですね。 もくじ 2020年6月の運気のいい日はいつ?2020年6月6日 芸事はじめ2020年6月15日2020年6月21日 夏至 新しい財布を使い始めよう!2020年6月30日 夏越の大祓(なごしのおおはらえ)2 ...

続きを読む

一流ビジネスマンの情報収集

2020年安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」の意味は?コロナとの関係は?

安倍晋三内閣総理大臣は2020年4月中旬になると突如「緑の羽根」が胸元に付くようになりました。 「緑の羽根」はコロナと関係があるのか?という憶測も飛んでいるようですが本当の意味は何なのでしょうか? 気になったので、安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」の意味を調べてみました! もくじ 2020年の安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」の意味は?「緑の羽根」と「赤い羽根」の関係は?2020年安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」へのみんなの感想は?安倍晋三内閣総理大臣の「緑の羽根」は何かのアピール?安倍晋三内閣総理大臣 ...

続きを読む

運気を味方につける

2020年の土用の日・期間と間日(まび)まとめ!土いじりダメな日とできる日

土用の日、土用の期間は土いじりをしてはいけないと言われますよね。 土用の期間は、土の神様のが支配すると考えられていて、土いじりをする(土を動かす)ことを不吉なことだとする慣わしがあるからです。 2020年の土用の日、土用の期間をしっかりと確認して、土いじり、ガーデイニング、家の新築、家の増改築、地鎮祭などと重ならないよいうに注意しましょう。 もくじ 2020年の土用の日・期間と間日(まび)まとめ!2020年春の土用の日・期間と間日(まび)2020年夏の土用の日・期間と間日(まび)2020年秋の土用の日・期 ...

続きを読む

財布布団

財布の置き場所が金運UPのカギ!鞄に入れっぱなしはNG風水だから気をつけて!

帰宅後の財布の置き場所はどうしていますか? 風水を意識して財布は買ったのに、財布の置き場所を作らずに鞄に入れっぱなしなんてことはないですよね?!?! 帰宅しても財布を入れっぱなしにせずに置き場所を作る風水をして金運UPにつなげていきましょう! もくじ 財布の置き場所が金運UPのカギ!鞄に入れっぱなしはNG風水だから気をつけて!財布の置き場所、財布の保管場所の作り方は?鞄に入れっぱなしから卒業金運UPにつながる財布の置き場所・保管場所はここ!帰宅後にするだけで金運UPにつながる財布風水帰宅後の財布風水1:不 ...

続きを読む



一流ビジネスマンの情報収集

安倍晋三内閣総理大臣や閣僚など政治家が胸につけている「黄色い羽根」の意味は?

安倍晋三(あべしんぞう)内閣総理大臣をはじめ閣僚の方など、政治家が胸に「黄色い羽根」をつけています。

 

胸につけた「黄色い羽根」にはどのような意味があり、どのようなメッセージを持っているのでしょうか?

 

「赤い羽根」や「緑の羽根」は学生時代に受け取ったことがありますが、「黄色い羽根」は珍しいですよね?

 

安倍晋三内閣総理大臣や閣僚の方々が胸につけているということは、きっと強いメッセージが「黄色い羽根」にあるはずです!

 

「黄色い羽根」について調べてみました。

 

安倍晋三内閣総理大臣や閣僚など政治家が胸につけている「黄色い羽根」を知ってる?

安倍晋三内閣総理大臣が、「黄色い羽根」を胸につけているため、あなたも気になったのではないでしょうか?

 

 

胸に「黄色い羽根」をつけているのは、安倍晋三内閣総理大臣だけでなく、閣僚や他の政治家の方々もつけています。

 

 

安倍晋三内閣総理大臣や閣僚など政治家が胸につけている「黄色い羽根」の意味を予想!

安倍晋三内閣総理大臣をはじめ閣僚の方々が胸につけている「黄色い羽根」について、こんな予想を立てている人がいました。

 

 

 

「黄色い羽根」=「ひよこ」=「ひよっこ」=「未熟者です」という予想が多いようです。

 

また、予想ではないのですが、「黄色い羽」の意味が浸透していないためか、「IPPONグランプリに見える!」「チョコボの羽みたい!」など、くすりと笑えてしまったという意見もありました。

 

 

 

安倍晋三内閣総理大臣や閣僚など政治家が胸につけている「黄色い羽根」の意味はこれ!

「黄色い羽根」について調べてみると、いろいろな理由があることが判明しました。

 

出している団体によって、「黄色い羽根」の持つ意味は違うようです。

 

安倍晋三内閣総理大臣や閣僚が胸につけている「黄色い羽根」は、社会を明るくする運動 ~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~のものです。

 

「黄色い羽」は、「社会を明るくする運動」のシンボルマークであり、その意味は「幸福(しあわせ)の黄色い羽根」です。

 

7月は「社会を明るくする運動」の強調月間・再犯防止啓発月間なので、安倍晋三内閣総理大臣や閣僚が積極的に胸に「黄色い羽根」をつけているのでしょう。

 

「社会を明るくする運動」は、法務省が主催している活動で、2019年で第69回を迎えています。

 

「社会を明るくする運動」は、

犯罪や非行の防止と
罪を犯した人たちの更生について理解を深め,
力を合わせ、
犯罪のない地域社会を築こう

という目的の活動です。

 

2016年には、鉄拳さんが、パラパラ漫画を書いていますが、この中にも「黄色い羽根」が出てきます。

 

 

マスコットキャラクターの「更生ペンギンのホゴちゃん」も「黄色い羽根」を持っています。

 

 

「黄色い羽」に関する他の活動

 

安倍晋三内閣総理大臣や閣僚が胸につけている「黄色い羽」は、法務省の「社会を明るくする運動」のものでした。

他にも「黄色い羽」をシンボルにしている団体がありますので、併せてご紹介しますね。

 

NPO法人 日本黄色い羽根協会の黄色い羽

「NPO法人日本黄色い羽根協会では、「腎臓移植の啓発・推進」の意味で「黄色い羽」が用いられています。

 

2003年に設立された「NPO法人日本黄色い羽根協会」は、

臓器不全に苦しんでいる患者さんが

安心して医療を受けられるようにする募金活動です。

協力者の方に黄色い羽が渡されるそうです。

 

各自治体の交通安全の黄色い羽根

全国の「交通安全運動」のシンボルとしても「黄色い羽根」が用いられているようです。

交通安全週間などにあわせて、「黄色い羽根」を配布している自治体も。

 

「黄色い羽根」のきっかけは、岩手県で修学旅行帰りの小学生を乗せたバスの転落事故だそうです。

その事故では多くの犠牲者が出てしまいました。

二度とこのような事故が起きないようにとの思いから、交通安全のシンボルとして「黄色い羽根」が考案されたそうです。

 

岩手県

 

山梨県

-一流ビジネスマンの情報収集

Copyright© 社名の由来 , 2020 All Rights Reserved.